韓国戦 U-12

 第2試合は中学生とU-12の混合チーム。さすがに両チーム第一戦とは違い、締まった試合展開。1,2回の攻撃はコントロールのよいピッチャーをなかなか打ち崩すことができず0点に終わるも、前回のサイゴンストーム戦に引き続き、ピッチャーのテンポの良い投球と、デコボコのグランドにも関わらず、幾度にわたる内野の好守で、よい流れで試合は進みました。均衡を破ったのは、キャプテンの一打。相手エラーも誘いホームイン。その後なんとかリードを守る展開でしたが、最後は残念ながらサヨナラ負け。悔しくて泣いている選手もいましたね。その気持ちを忘れず、打撃練習を頑張って、次の試合はもっとたくさんのヒットが打てるとよいですね。暑い中子供達本当によく頑張りました。








14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示